医師として働く女性

女性医師の働き方について

女性医師と子育てについて

医師というと、男性のイメージは昔の話です。いまは女医さんもたくさんいますし、幅広く活躍する世の中です。ただ女性の場合結婚をして出産となるとその時期は、いままで通りの仕事ができるというわけにはいきません。子供が小さいうちは、短時間勤務になったり、アルバイトや非常勤勤務という働き方をする人が多いです。ただどのような仕事の形態になったとしても医師という仕事の形態はいろいろありますし需要もあるので、長く続けられる仕事には違いないのです。その時期にあった仕事ができるができるのが医者の醍醐味といえるでしょう。

女医を選ぶことはできるか

病院で婦人科系の診察を受ける場合に、できれば同性である女性の医師に診察してもらいたいと思う人も多いのではないでしょうか。デリケートな部分を男性に診察してもらうのは恥ずかしい、あるいは同じ性別である方が特有の悩みをより理解してもらえるのではないかといった気持ちを持っている人は少なくありません。レディースクリニックなどはそういった希望に対応していることが多いので、レディースクリニックの医師を選ぶのがおすすめです。また、それ以外の病院でも、事前に電話で問い合わせるなどして対応可能か確認することもできます。

↑PAGE TOP